健康や美容にも効果的!正しい呼吸法

健康や美容にも効果的!正しい呼吸法

世の中にはいろいろな健康法や美容法があります。

その中には体力を使いすぎて続かないものや、こまめに一日何度も時間を必要とし、億劫になってしまうものもあります。今回は気楽に使える効果的な「呼吸法」を、わかりやすく紹介します!

呼吸法とは?

 

健康や美容にも効果的!正しい呼吸法

アスリートやヨガ、様々なスポーツや、お寺の住職の方の修行の際など、幅広い分野で取り入れられています。

でもなぜ、「身体を使うアスリート」と、心の修行をする「お寺の住職」がどちらも「呼吸法」を用いているのでしょう?

「呼吸法」は、もともと東洋医学から成り、「肉体」と「氣」の両方から見ます。どちらか一方のバランスが崩れると、もう一方も悪くなる、つまり「身体に溜まった悪い氣を流し出す」ことによって、「肉体の筋肉や血液の疾患を治す」という発想です。

日頃の私達の呼吸は、生命維持の為に空気を吸っているだけで、充分に「氣」を取り込んでいるとは限りません。

では、呼吸法とはどんなものなのでしょうか。

呼吸法をやってみましょう

 

1.「丹田」の場所をチェックしましょう

丹田というのは、身体の代表的なツボです。

オヘソから指5本分くらい下にあるのが丹田です。

呼吸をする際は、この丹田から吸って吐くことを意識します。

2.環境を整えましょう

出来れば一人で集中できる場所が望ましいですが、電車を待っている時、人と待ち合わせをしている時などでも構いません。良い環境があれば、その部屋の温度、香り、音楽など、自分が心地よいものを選び、集中できる状態に整えます。

あぐらをかいても椅子に腰かけても構いません。必ず背筋がまっすぐ伸びる状態に身体をセットしてリラックスしましょう。

3.深く呼吸をします

息を鼻から吸います。その際、最初に確認した丹田を意識し、吸った時に丹田の辺りが膨らんで空気が入るのを確認しましょう。

そのまま4秒ほど息を止めます。

その後、口を「う」の形にして、細い糸を吐き出すイメージで、10~20秒かけてゆっくりと吐き出します。

この時も丹田から空気が出ていくようにしましょう。

これを何度か繰り返します。

最初は苦しいかもしれませんが、次第に慣れてきます。そのうちに身体もリラックスしてくるので、無理なく続けることができるようになります。

深呼吸の効果

こうして深く呼吸することで体内にたくさんの酸素が取り込まれると、森林浴と同じように健康にも良く、美容にも効果的です。その上ストレスも緩和され、気分も良くなるので、健康、美容、ストレス解消にも効果があります。

そんな、いいこと尽くめの呼吸法、ぜひ試してみてください!

健康法カテゴリの最新記事