記憶力低下や物忘れ予防に摂りたい栄養素と食べ物

記憶力低下や物忘れ予防に摂りたい栄養素と食べ物

最近忘れっぽくなった、という人は、食生活を見直してみませんか? 食事で記憶力の低下を予防できるなら、うれしいですよね。記憶力低下や物忘れ予防に摂りたい栄養素と食べ物を紹介します。

青魚

青魚

記憶力低下予防に効果的な食べ物の代表とされるのが、この青魚です。青魚の中にはオメガ3脂肪酸が多く含まれており、記憶力低下予防やアルツハイマー病を防ぐことも期待できます。

また、DHAやEPAという不飽和脂肪酸の中でも良質な油も含んでおり、脳神経の重要な栄養素としても役立ってくれます。

青魚は刺身や煮付、焼き魚など食べ方もバラエティに富んでいるので、ぜひ積極的に摂取していきましょう。

ナッツ類

ミックスナッツ

大豆、ピーナッツ、くるみなどのナッツ類も、記憶力低下予防にはとても効果的です。ナッツ類には記憶力防止に効果的な作用をもたらしてくれる、ビタミンEが豊富に含まれているのです。

くるみには、記憶力や集中力を高め、脳に効率よく酸素を送ってくれるαリノレン酸が含まれています。

そしてナッツ類には、レシチンという脳内の神経伝達物質で、記憶力や集中力アップに非常に効果的な物質が多く含まれています。

納豆や豆腐などからも摂取できるので、気軽に摂取できるのもうれしいですね。

果物・炭水化物

果物、フルーツ

糖分を含む食べ物も、記憶力アップにはとても重要です。糖分は脳のエネルギー源になるため、しっかり摂取すると脳が効率よく働いてくれます。

すると記憶力も本来の力を取り戻してくれるはずですよ!

ただし、お菓子やジュースには、添加物も多く含まれているので、できれば果物での補給をオススメします。

お茶・コーヒー

緑茶

飲み物の中にも、記憶力予防に効果的なものはあります。例えば、緑茶には抗酸化物質が含まれており、脳細胞を活性化してくれます。

また、コーヒーに含まれるカフェインは、脳の海馬を刺激することで記憶力アップにつながります。もちろん、カフェインの過剰摂取は健康に影響をもたらすので、飲みすぎには注意してくださいね。

記憶力カテゴリの最新記事