国産藍をつかった日本初の青汁「藍の青汁」を飲んでみました!口コミと感想

国産藍をつかった日本初の青汁「藍の青汁」を飲んでみました!口コミと感想

藍というと、染め物の染料として思い浮かべる人が多いと思います。でも、実はこの藍には、ポリフェノールや食物繊維が豊富に含まれており、健康食材としての注目度が高まっているんです。

そんな藍を利用した青汁が、「藍の青汁」です。気になるのは、そのお味と効果ですよね。さっそく実際にお試ししてみました。

「藍の青汁」の効果や飲みやすさについて、口コミと感想をまとめています。


「藍の青汁」が届きました

藍の青汁

「藍の青汁」が自宅に届きました。意外とパッケージが大きくて、ちょっとびっくり! ボリュームがありそうです。

また、藍の葉の健康効果について、詳しく説明が載ったパンフレットも同封されています。

さっそく封を開けてみると、藍の青汁は、1食ずつの分包スティックになっています。中身は、緑色の粉末状です。藍だからといって、藍色ではないんですね(笑)。


「藍の青汁」の味は?

藍の青汁

粉末状の青汁は以前にも飲んだことがありますが、「藍の青汁」もほとんどそれと同じ感覚です。

粉末をグラスに入れて、水や牛乳などを注ぐだけで、サッと溶けてすぐに青汁の完成です。

味は、藍の味がすることもなく、少し抹茶風味でとても美味しいです。これなら、毎日づづけるのもつらくないですし、小さなお子さんでも飲めると思います。

牛乳や豆乳、ヨーグルトなどとも相性がよさそうです。


「藍の青汁」を飲んでみて感じた効果

藍の青汁

実際に「藍の青汁」を飲んだ効果ですが、多くの人が感じているように、私もスッキリ効果は比較的すぐに感じることができました。

普段は便秘がちで、毎日スッキリできないこともありましたが、これを飲んだ日は、ちゃんとスッキリできます。さすがに、藍の効果なのかもしれませんね。

また、飲み始めて変わった体調の変化としては、朝の目覚めが良くなったことでしょうか。夜よく眠れているような気がします。藍の青汁を飲んでいる以外に、生活習慣で変えたことはないので、多分この青汁の効果だと思います。

もちろん、効果の感じ方は個人差がありますので、みなさんが私と同じ効果を得られるというわけではないでしょう。でも、なんらかの健康効果は感じられるのではないかな、と思います。


様々な悩みに効果的な「藍の青汁」とは?

ここでちょっと藍の青汁の紹介をしておきますね。

例えば、お腹がすっきりしない、ダイエットがはかどらない、日々の疲れが取れにくい…、こんな様々なマイナートラブル。実は、食生活の乱れや野菜不足が原因かもしれません。

1日に必要な野菜の摂取量は350gと言われていますが、ほとんどの人は十分に野菜を摂取することができていません。

さらに、現代人は肉や加工食品の食生活が中心になり、必要な栄養素が十分に摂取できていません。

そんな人に今回おすすめしたいのが、今話題沸騰中の新素材『藍』を使用した「藍の青汁」です!


『藍』とはそもそもどんな成分なの?

藍の青汁、藍の効果2

藍は藍染の染料に使われる植物ですが、その生命力の高さを活かし、昔から健康素材としても親しまれてきました。

ポリフェノール、食物繊維、ミネラルが豊富な藍は、今様々なメディアで注目されています。

食物繊維に関しては、ケールの2倍の含有量で、腸内環境を整えるのに欠かせない成分です。

さらに体内で作ることができない不足しがちな成分、鉄分や亜鉛も、絶妙なバランスで含まれておりデトックス効果が期待できます。

ポリフェノールはなんとレタスの10倍の含有量! アンチエイジング効果とすっきり感をサポートします。


「藍の青汁」のこだわり

藍の青汁、飲み方

「藍の青汁」に使用されている藍は、自社栽培藍作家とともに栽培し、安心安全に作られています。

また藍と絶妙なバランスで配合された有機大麦若葉、有機桑の葉・自生クマザサも不足しがちな栄養を補い、健康維持をサポートしてくれます。

さらに注目したいのが、「乳糖果糖オリゴ糖」です。善玉菌の餌になり、その活動をさらに活性化させることができるオリゴ糖は、毎朝のスッキリに欠かせない成分です。

これらが絶妙なバランスで配合されている「藍の青汁」は、無理なく毎日飲み続けられるよう、おいしさにもこだわって作られています。だから、こんなに飲みやすく、アイスでもホットでもおいしいんですね。


「藍の青汁」購入方法



「藍の青汁」はネット通販で購入することができます。特に公式サイトから応募できる、定期コースにすると初回1,800円という特別価格で購入できますので、おすすめです。

返金保証もついていますので、アレルギーなどが気になる人も安心ですよね。さらに詳しくはホームページで確認してみてくださいね。




サプリメントカテゴリの最新記事